店長ブログ

ミスターの風俗向上委員会 2019年【方向】

2019/10/16 17:30
音楽番組でコーラスグループが歌っていました。1つの音楽を奏でる為に5人が歌う事で曲が完成します。主旋律を歌う人とハモる人とが役割分担をします。

つまり仕事で言えば、主旋律を歌う人(店長)とハモる人(スタッフ)が居ます。店長は店の方針や軸となる部分を決め、スタッフはそれをサポートする。

 音楽でも仕事でも軸になるものがあり、それに向かって全員でゴールを目指すのは一緒だと思います。もちろん主旋律を軸にハモり、好き勝手にハモれば雑音でしかありません。

 店長には店長の考えがあります。もちろん人間ですので、意見の違いや考え方の違いはあります。しかしスタッフは店長の考えをしっかり聞き、理解し、同じ目標を持たないと良いお店は作れません。

 全員が同じ方向をむいているお店なんてあるんでしょうか?あります。それがセオリー。 
お問合せは 「ジョブヘブン見た」で!

ミスターの風俗向上委員会 2019年【冬】

2019/10/15 17:30
人肌恋しい季節の到来です。風俗やキャバクラで癒されたい男性急増中。もちろんミスターも(笑)

お客様の心理はいかに!?って事で同じ男目線で考えてみた。

パートナーが居ても適度な刺激は必要だけど、フリーだったらなお行きたい。給料出たら行きたい。お気に入りのAちゃんと約束したから絶対に今月も行く。仕事を頑張ってる自分へのご褒美として月1回は行きたい。新規開拓もしたい。

でも失敗だけは嫌だ。

 失敗しない為にネットをチェックする。人気のあるお店?料金?別人ぐらい修正してある?など気になる事は手当たり次第に。あとは直接お店に電話したり、写真を見に行ってみたり。

お客様だってスタッフだって同じ男なんだから、考える事は結局は似たり寄ったりなんじゃないかなと思います。まぁ価値観や重視してるものはみんな違うし色々あると思うけど、最終的には優しくされたいに尽きる。その為に紳士に遊びましょう。人は合わせ鏡だから・・・ 
お問合せは 「ジョブヘブン見た」で!

ミスターの風俗向上委員会 2019年【面接】

2019/10/14 17:30
この業界は面接後に即採用なんて事はよくあります。ミスターの尊敬する先輩が男性社員の採用面接を担当していた時は絶対にしていた事があるそうです。それはその場では絶対に合否を伝えないという事です。どんなに『この人いいなぁ~』と思ったとしても採用とは伝えなかったそうです。

ではいつ判断をしたのでしょうか?

そもそも面接というのは、ごくごく限られた時間の中で行われます。その中で相手を完全に見抜くというのはかなり難しい事です。実際にはお互いの上辺しか見えませんし、ましてやお互いが基本的に心象の良い事しか言いません。

1時間やそこいらの面接で判断した人が、このさき何年も何十年も立派に勤め上げてくれるかなんて正直分かりません。面接を受ける側だって必死で、あきらかにマイナス評価される様な発言は極力慎みます。それに普段これっぽっちも考えていない様な事でも平然と口にする事だってあるとおもいます。

ではいったいどうやって採用・不採用を決めるのか・・・先輩が最終判断をしたヒントは無意識の自分が本当の自分って事! 
お問合せは 「ジョブヘブン見た」で!
関連の求人

セオリー
ファッションヘルス/栄・大須・中区

電話する
0120-130-955
メールで質問する
theory_kyuujin@yahoo.co.jp
WEB応募する WEB質問する

SNSから応募する方はこちら

 SNS応募方法

セオリー様のSNSID

0120130955

SNS IDをコピーする

まずは気軽にお問い合わせを

SNSサービスから上のIDにお問い合わせください。
「ジョブヘブンを見ました」とお伝えすると対応がスムーズになります。

お電話・メールから応募する場合

採用担当:  店長   受付時間: 8:30~24:00

閉じる