ニュース

2020/09/17 (木) 12:00

20代で月収300万の実例あり!人気ソープのお仕事

20代で月収300万の実例あり!人気ソープのお仕事

若くして稼ぎたい方募集中

 今回お話を伺ったのは、ススキノの人気ソープランド『AQUA』マネージャーの佐藤さん。地獄だったという入社当時のエピソードから、大幅に待遇改善された今のお話までをインタビュー。ソープの運営がどういった感じなのかもお聞きしました!転職希望者必見です!

ソープランド AQUAスタッフブログはこちら
ソープランド AQUA ヘブンネットページ


風俗業界が稼げると聞いて転職を決意

 札幌・ススキノ◎ソープランド
ソープランド AQUA』マネージャー
佐藤さん(33歳)

・前職:パチンコ店正社員
・入社年度:2011年
・趣味:競馬、ミニ盆栽


―よろしくお願いします!まず佐藤さんの経歴からお話を伺います。この業界に入ったキッカケは何でしょうか?

佐藤さん:友人がデリヘルで働いていて、稼げると聞いたからですね。

―こちらのお店を選んだ理由は何でしたか?

佐藤さん:スタッフ求人の広告を見て、キャッチコピーに惹かれたからです。当時はシークレットオフィスという店名で、広告のキャッチに『日本一まじめなソープランド』と書いてあったんです。もともと自分の性格も真面目なので、性格に合わない変なところでは働きたくないと思ったんですよ。

―確かに、自分に合わなそうな社風のところで働きたくないです。転職する前に不安はありましたか?

佐藤さん:風俗という業界がどれほど一般の仕事とかけ離れているのかは不安でした。実際のところは常識があることは非常に大事です。

―入る前は得体の知れない感じありますよね。実際に入社していかがでしたか?

佐藤さん:勤務先の違う友人はたくさん稼げていたようですが、自分の入社当時は地獄でした。

―地獄!どんな地獄だったんですか?

佐藤さん:当時、給与が18万スタートで休みが月3日だったんです。休日を取るために、前倒しで通し勤務などもやっていて大変でした。今は待遇が改善されて普通に休めますし、初任給の金額も上がっています。

―それは激務でしたね。なぜ続けられたんでしょうか?

佐藤さん:入ってすぐに仕事を変えるのは嫌ですし、逃げるという事も好きじゃないので。

地獄の10年前から待遇が大幅に改善!

 ―約10年前の入社時は地獄のような勤務状態だったけど、待遇の改善がされたとおっしゃっていました。具体的にどういう風に変わりましたか?

佐藤さん:まず、当然ですが、今はお休みがあります。連休も望めば頂けると思います。通し勤務(早番・遅番を続けて勤務すること)も今はありません。

―改善されたんですね!いつから変わったんですか?

佐藤さん:ここ3年くらいでだんだん改善されていきました。

―初任給も変わりましたね。

佐藤さん:はい、自分の時は18万円でしたが上がりました。今は試用期間22万円、月25万円~ですね。その他、通常の給与とは別のインセンティブがあります。

―それは何ですか?ボーナスと同じですか?

佐藤さん:はい、インセンティブボーナスです、月ごとに目標が設定されていてそれを達成したら年数関係なくもらえます。

―通常の給与と別にプラスで支払われるのは最高にやる気が出ますね!

簡単な入力業務と備品管理からスタート

 ―他の職業の人からすると、ソープのスタッフさんってどんな業務をしているのか謎だと思うんです。佐藤さんは入社当初、どんな業務を任されていましたか?

佐藤さん:雑務と接客でした。

―いま入社した場合はどんな業務から教わるんでしょうか?

佐藤さん:アンケート結果の入力や備品の管理からスタートになります。そして接客はお出迎え・お見送り等、あいさつ程度から始まります。料金や細かな内容を覚えてからが本格的な接客になります。

―マネージャーの立場としてはどんな業務になるんですか?

佐藤さん:ウェイトを多く占めるのが、パソコン業務です。その他、雑務もこなします。従業員のシフト管理は現在、他のスタッフが行っていて、自分が微調整などの変更依頼をしています。

―女性キャストさんのシフトの仕上げ的な役割もされているんですね。

若くして稼ぎたい意欲のある人にピッタリ!

―アクアさんの職場はどんな雰囲気なんでしょうか?

佐藤さん:ふつうです。大きなトラブルも特になく、みんな大人な感じです。風俗というと体育会系を想像される方もいると思うのですが、当店はそういう怖い感じではないですね。

―スタッフさん達の平均年齢はおいくつぐらいですか?

佐藤さん:30歳ぐらいです。全員正社員です。

―佐藤さんがこのお仕事でどんなところにやりがいを感じますか?

佐藤さん:売上を達成した時が嬉しいです。そこを目指して日々、もう1本、もう1本とお客様を入れていく事に力を入れています。

―コツコツ、積み上げて大きな売上になるんですね。今後の佐藤さんの目標は何でしょうか?

佐藤さん:店を持つことです。グループの中でお店を任せてもらえるようになりたいです。

―応援しています!最後になりますが、転職をお考えのジョブヘブンを見ている皆さんにメッセージをお願いします!

佐藤さん:一般の業種に比べると、頑張れば上に上がるスピードが早いです。例えば若くして稼ぎたいという意欲のある人にはとても向いているなと思います。当社での実例ですが、20代で月収300万円の人もいます。
一般の仕事でもそうですが、常識ある人にぜひお越し頂きたいです!よろしくお願いします!

―ありがとうございました!

★最新の求人情報はこちら