お仕事ニュース詳細

【その1】新人が風俗入社して気づいた3つの”裏側”!

2018/01/13 20:05更新
01/13 20:05 Bunny Place 皆さんはじめまして!

バニープレイス新入社員の鈴木といいます。
今回は店長から「これから少し前の自分と同じように、お仕事を探している人に入社してどうだったか?」を聞かれそれを文章にしました!

「入社のきっかけ」
僕は入社前、某有名焼肉チェーン「○角」でホールのアルバイトをしていました!

高校を卒業してから進学も就職もせず、在学中にやっていたアルバイトのまま・・・気づけば3年も飲食店バイトを続けてたというパターンです。ただ当時は周りの友達も似たようなケースが多かったし「よくあること」ではあると思っていましたが・・・。

誰でもアルバイトの経験はあると思いますが、長く働けば働くほど給与が上がる!っていうものじゃありませんよね。自給800~900そこらで働いていて、25円とか50円とかの昇給を繰り返して・・・でも社員にはなれなくて・・・っていう感じだと思います。それに生意気にも「ここの社員になる気はないなぁ」とも思っていました。

で。そんな僕がなんで風俗業界に入ったのか?という話ですね。

ズバリ僕の入社のキッカケは「なんとなく」でした。(こんなこと書いちゃっていいのかな)

当時「このままダラダラやっていこうか」とも考えたんですが、月日を重ねるうち、なんというか・・・「俺このままでいいのかな?」っていう” 焦り “が出てきたってのが本音ですね。

当然アルバイトじゃお金に余裕なんかないし、ずっと働いているのに貯金なんか少しも出来ないし、かといってフルタイムでバイトしてるから時間があるわけでもなくて・・・こういうのが固まって大きな焦りに繋がったのかも知れないです。

そこで、今すぐやりたいことがあるわけじゃないし、とにかく今はお金を貯めよう!と思い立ったんです。で、求人サイトを見て片っ端から面接を受けて、給与と印象が飛びぬけて良かったこの会社に入社したっていう経緯になります。本当に大したキッカケじゃないですね(笑

「入社して気づいたこと」
まだ3ヶ月しか働いてませんし、この業界どころか、お店のこともまだ全然分かっていない僕ですが・・・そんな僕でも気づいた「3つ」の入社してからじゃないと分からない風俗店の裏側について書きたいと思います。


『【その2】新人が風俗入社して気づいた3つの”裏側”!』に続く
お問合せは「メンズヘブン見た」で!
利用規約 | 個人情報保護方針 | 免責事項